亀の腹筋(腹甲)。

以前飼育個体が腹甲腐をおこした経験があるため、状態をチェックしてみました。

バブルス
PA030066.jpg
良好です。
まだBABY時の斑点模様がうっすら見えます。
雄っぽくなってきました。

リリコ
PA030067.jpg
良好です。
まだまだサーモンオレンジがきれいです。
ニオイ系の雌の尾尻はほんと短いですね~

ラルク
PA030068.jpg
良好です。
まだ小さいですが、一丁前にマウントとろうとするので来年期待できるかも。

皆、健康的な腹甲でした。


撮影機材 :  OLYMPUS TG-2 Tough
    

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへ   
クリックで変動するランキング参加してます。 
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

みんなそろってお腹よ―――し d(ゝ∀・)
バブルスくんは斑紋のひとつひとつが大きめではっきりしてるんですね

この大きさでラルクくんのこの尻尾・・・ こりゃ将来有望株~
こうやって見てみると、♂♀で肛甲板の大きさも違うんですね

向日葵 さん。

バブルスの斑紋はっきりしてますか~!?
比較対象がいないので、向日葵邸の方々気になります。

ラルクはバブルスの同サイズ時期と比べると小さいながら性別がはっきりし、どんどん男前になってます。
さすが見るところ違いますね、肛甲板の大きさに目が行きましたか。
突き詰めるとBABYでも雌雄判定できるかもしれませんね。
Sponsored Link
カウンター
最新記事
カテゴリ
プロフィール

evicco

Author:evicco
ポリプテルス,えび,ニオイガメ,レオパードゲッコー飼育上の奮闘&カメラ、写真などを紹介しています。
リンクフリーです(写真転用不可)。

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ