ニオイガメ ベビーの雌雄見分け 3ヶ月経過。

前回記事から約3ヶ月経過し甲長も1cm程大きくなった時点の尻尾です。

himekabu-2.jpg

実際前回からほぼ変わっていません。

変わったのは私の心境で、多頭同居したいので全てメスがいいかなと。

この子達ペアならそれはそれで O.K なのですが、問題はその他2匹で冬眠中の子はさておき、オメガがどうもオスっぽい・・。

属及び、基亜種、亜種のメスの同居を考えていましたが、オスはやっかいで基本単独飼育。

思うようにいかない楽しさですかね。

撮影機材 :  LUMIX DMC-FT3
    

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへ   
クリックで変動するランキング参加してます。 

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

綺麗なオレンジ色の腹甲ですね。

オスの同居は運ですから、難しいですよね('A`)

frogswork さん。

ありがとうございます。
腹甲の色2匹色合いが違い気に入っています。

オス同士の同居はまず無理と考えていますがどうなんでしょう。

No title

♂♂♀とかで同居させてる人とかいますし、個体によってはいけるみたいです。
うちのはなにもしてないアカミミガメにさえ噛みつくので、無理ですが・・・(´・ω・`)

frogswork さん。

上手くいくこともあるのですね。
家の場合、種が違うので願わくは同種以外は♀であって欲しかったです。

アカミミに噛みつくとは、逞しい。
Sponsored Link
カウンター
最新記事
カテゴリ
プロフィール

evicco

Author:evicco
ポリプテルス,えび,ニオイガメ,レオパードゲッコー飼育上の奮闘&カメラ、写真などを紹介しています。
リンクフリーです(写真転用不可)。

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ