らんちゅう水槽 ベアタンク

コメントにてベアタンクのほうが水もちが良くなると指示を頂き、私も思うふしがあり早速実行しました。

らんちゅうを外に出さずに行ったので多少、大磯砂が残りましたが水替えの間に吸い取られるのでよしとします。

IMG_1281.jpg

これで、糞が砂利の中で崩れ水が痛みがちだったのが収まりそうです。

はじめは、多少なりと底砂にバクテリアを繁殖させ水質浄化と考えてましたが、らんちゅうの糞は問答無用に凄く
とてもバクテリアに任せてる余裕がありません。

濾過器は、糞取り目的で上部にしたのは正解でしたが、ほんと糞は大変です。

これでメンテは楽になりますが、問題がひとつ。

金魚はよく3歳までは水面上からの光のみの、外飼育と言いますが、我が家は訳あって屋内の水槽飼育なので3歳魚を入手しましたが敷砂利を取ったことによる、底面ガラス。

一般の枠有り水槽の場合底面ガラスと下枠の間に白いクッション材があると思いますが、この場合底面が白くなるのでベアタンクにしたとき、金魚の白抜けが予想出来ますが、この水槽は、底がガラス1枚ですが下に引いてあるパネルが白で、うちの子たち白抜けしないか心配で、1匹ははじめから白ですが。

下にバックスクリーンの黒でも敷いた方がいいのか、悩んでます。


撮影機材 : PowerShot S95

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへ   
  ランキング参加してます。 
関連記事

コメント

非公開コメント

色抜け

色飛びをご心配のようですが・・・

飼育容器の色で体色が飛んでしまうことはあるように聞きました。
濃い緑の容器が好結果だそうです。
特に当歳魚の場合は影響が出やすいそうです。
その為、我が家は産卵~当歳は緑の80㍑の舟を使用しています。
左官屋さんが使うような練り舟です。
二歳以上はブルーのプラ舟180を使っています。
今年明二歳をプラ舟180に移しましたが、色抜けなどはありませんでした。
3歳ともなれば色抜けの心配はしなくて良いと思います。
気になるようでしたら、フェルト生地のグリーンあたりを敷いてみては如何でしょうか。

ただ、屋外の日光下ではなく屋内の蛍光灯下ではやっぱり色が薄くなる可能性はあるかと思います。
赤い和金でもオレンジに変わってしまうと思います。
その他稀に3~4歳でも突然更紗が白になったり、逆に素赤になったりすることがあります。
水質なのか遺伝的なものなのかよくわかりませんが、自然の不思議なところです。

6月上旬でしたらまだ間に合うと思うので、頑張って採って下さい。


Re: 色抜け

ありがとうございます。
不安解消しスッキリしました。

ベアタンク化して2~3日たちますが、水持ち良くなりました。

雌のお腹がパンパンで水槽底を這うように泳いでいるので、そろそろと思い
ブルーのタライを用意して産卵を待っています。

No title

こんばんは~
家の金魚も全然産卵してくれません
そんなこんなでホテイソウばかり増えて・・・

やっぱり今年寒いですか?

それにしても丸々してていつでも生みそうですね~
家ももっと餌やろうかな・・・

ちびえび さん

こんばんは。

いいじゃないですかホテイソウ増えて。
家の睡蓮は葉一枚になってしまいました。

家の金魚はヒーターレスなので、温度変化で産まないのかな
お腹は出てますが。

何か今日も寒かったですね。
まぁ湿気で蒸し暑い梅雨より過ごしやすくていいかな。

お互いに産卵待ち遠しいですね!
Sponsored Link
カウンター
最新記事
カテゴリ
プロフィール

evicco

Author:evicco
ポリプテルス,えび,ニオイガメ,レオパードゲッコー飼育上の奮闘&カメラ、写真などを紹介しています。
リンクフリーです(写真転用不可)。

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ