見てけてしまった!

 以前、お話したEF18-200mmレンズの、MADE IN JAPAN
あっちゃいましたよ。

実はもうあきらめていたのです、なぜかというと、量販店の店長さんがCANONに問い合わせたところ、今は全てTAIWAN製造と言われたらしく
現に、カメラ店で在庫を見ても、全てTAIWAN製だったし、展示してあるカメラとレンズセットを見ると、ほとんどが、JAPAN製。

セット販売のレンズは、JAPAN製ではないか?と調べた所、セット販売してある、50Dor7Dを調査したところ、全てがTAIWAN製。
初期ロットのみがJAPAN製なのだろうか。

と言う理由で、あきらめてTAIWAN製を買おうかとも考えましたが、
NIKONの品質がどうも・・・と言う理由でCANONにしたわけだし
NIKONも上位機種のみJAPAN製です。
時計で言えば、CASIOも上位機はJAPAN製です。
日本人はあまり拘らないかもしれませんが、外国人はJAPAN製を探して買っていきます。
同じ製品をなぜTAIWANに逆輸出してまでも製造しているかと言えば、や
はり、コストしかない。
日本で製造する方が高くなるからだ。
でも、なぜ外国人は、JAPAN製を選ぶかと言えば、品質(耐久性?)かなと。

そう考えると、同じ製品でTAIWAN製とJAPAN製が同価格で売っていれば
どちらを選ぶか?

私の答えは、


コレです。

撮影機材 : Canon IXY 2000is
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ    
  ランキング参加してます。 
関連記事

コメント

非公開コメント

Sponsored Link
カウンター
最新記事
カテゴリ
プロフィール

evicco

Author:evicco
ポリプテルス,えび,ニオイガメ,レオパードゲッコー飼育上の奮闘&カメラ、写真などを紹介しています。
リンクフリーです(写真転用不可)。

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ