テトラ オートパワーフィルター AX-60とVAX60 比較

エメルダ水が汚れるのが早く、仕事上年度末は忙しくなるため引掛けフィルターに変わる物がないかと押し入れと倉庫をガサガサと

入手したことも忘れていたような物体が段ボール箱から出てきました。

スポンサードリンク


テトラの水中ポンプ式のフィルターです

テトラ オートパワーフィルター AX-60 PLUS 外箱

テトラ オートパワーフィルター AX-60 PLUS 内容物

60cm以下の水槽用で濾過容量がエーハイム2213と同レベルで本体がコンパクトが気に入り入手したことを思い出しました

30cm水槽のエメルダにはポンプが強過ぎるので、同メーカーの引掛けフィルターのポンプがあるのでいい感じの流量のをチョイスすれば使えそうでと思いきや別の場所から

テトラ オートパワーフィルター VAX-60 外箱

テトラ オートパワーフィルター VAX60が出てきました(汗;

テトラ オートパワーフィルター VAX-60 本体

どちらかを使用しようと思いますが、色違いで全く同じに見えますが、比較をするとポンプ容量がAX60の方が大きいですが、これは、別ポンプを使用するので無視して、パイプ類も違いますが純正は使わないのでこれも無視すると、色のみです。

ホコリが目立たないシルバーがいいかなと思いケース内を覗くと

構造が違うのです

テトラ オートパワーフィルター AX-60 PLUS 本体 内部

テトラ オートパワーフィルター VAX-60 本体 内部

構造を見るとシルバーのAX-60の方が底部がスリットになっていて水の循環が良さそうでAX-60を使おうと思いましたが、現在販売されているのはVAX-60 でAX-60は終売になっていて、後発のVAX-60で構造変更しているということは勝手な考えですが、 VAX-60の構造の方がテトラ社さんの研究により性能がUPしていると思いVAX-60 を使用することにしました。

ポンプはAT-30をつなぎ流量が少なければAT-45かなと回してみたところ、そんなに弱くもなかったのでこれで行きます。

しかしエーハイム2213と同じ容量の濾過材が入るように見えなかったので実際容量を測って入れましたが表示されてる容量が入りました。

これで安定して濾過してくれれば、今更ですが場所を取らないコンパクトボディいいです。




撮影機材 :  OLYMPUS TG-4 Tough


     人気ブログランキングへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへ   
   ランキング参加してます。 



スポンサードリンク
関連記事

tag : テトラ オートパワーフィルター AX-60 VAX60 比較

コメント

非公開コメント

Sponsored Link
カウンター
最新記事
カテゴリ
プロフィール

evicco

Author:evicco
ポリプテルス,えび,ニオイガメ,レオパードゲッコー飼育上の奮闘&カメラ、写真などを紹介しています。
リンクフリーです(写真転用不可)。

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ