寒波到来の日のニオイガメの様子。

暖かい冬でも、寒波は来るものです。

カメを冬眠させている飼い主としては安心出来る気温なのですが

急に冷えると、飼い主の私が結構なダメージを受けるので急な冷え込みはキツいですね

外の睡蓮鉢を見ると、かなり厚い氷が張っていました。

睡蓮鉢 氷張る ミナミヌマエビ メダカ 2016

スポンサードリンク


この氷の張った睡蓮鉢の中のミナミヌマエビはこの氷の下でも元気よく動きまわっていました

逞しいとしか、言えません。

ここまでガッツリ冷えてもらうと、日の当たらない温度変化の少ない場所で冬眠しているニオイガメ達のプラケに氷が張っていそうな嫌やな予感がし

覗いてきました。

先ずは、ラルク

ヒラタニオイ 冬眠中 2016

私の嫌な予感は、ハズレでプラケースには氷も張って無く、ラルク君もちょっとやそっとじゃ目を覚まさないくらいの深い眠りで安心出来ました。

続いては、バブルス

・・・・・・。

私、目~こすってみましたが

カブトニオイ 冬眠中 2016 ぱっちりお目目で、しかも鼻で息をしていました

どれだけ寒さに強いのでしょうか?

この子の寒さに弱い私の印象が、壊れていきます

成長と共に、バブルスも強くなってるんでしょうが、このマイナス気温の時は眠っていて欲しかった。

ひょっとしたら覗きに来るの待ってたのかなとも思えました。

2匹とも排泄は無かったので、このままあと約2ヶ月程で、冬眠明けするまでこの状態で過ごしてもらいます。




撮影機材 :  OLYMPUS TG-4 Tough


     人気ブログランキングへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへ   
   ランキング参加してます。 



スポンサードリンク
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

マイナス気温下でも起きているなんて!
ほんとうに バブルスくんの年々逞しさが増す様子には私も目を見張る思いです
来週は前半雪、後半からはまた気温が上がる予報・・・
気がもめる時季がやってきますが無事に春を迎えることを信じて乗り切りましょうね

向日葵 さん。

ありがとうございます。
バブルスはあの寒波の中、私の心配をなんのそので
悠々で鼻で息をしているのには、目を疑いましたが
逞しいというか、こちらとしては逆に心配になってしまいました。

まだまだ、気が抜けませんがいい春を迎えられるよう頑張りましょう。
Sponsored Link
カウンター
最新記事
カテゴリ
プロフィール

evicco

Author:evicco
ポリプテルス,えび,ニオイガメ,レオパードゲッコー飼育上の奮闘&カメラ、写真などを紹介しています。
リンクフリーです(写真転用不可)。

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ