らんちゅう屋外飼育環境変更。

水漏れのため、先日入手したプラ舟75をセットしました。

飼育水は、漏れてて今の容器半分しかなかったので、そのまま新しい容器にらんちゅうごと移動。
新しい容器の1/3以下しかなく、残りは先日より汲み置きした水を追加、それでも足りないので
カルキ抜きをした生水を足しました。

フィルターは本当は、外掛けを使用したかったのですが枠が太くはまらないので
最初、削ろうと思いましたが、本体素材が柔らかく枠を削ると強度が下がりそうで
上部フィルターにし、屋外なので水中ポンプしか選択出来ないので、デュアルフィルターを使用。

濾過槽を室内の時のように、グランデを使いたかったのですが、余り重い物を載せると怖いので
純正のまま使用することにしました。

シュリンプと違い、環境変更も1時間弱で完了しました。
DSC_0148.jpg
不安だった容器の柔らかさですが、多少膨らみましたが、なんとかいけそうです。


撮影機材 : NIKON D700

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへ   
  ランキング参加してます。 

らんちゅうケース水漏れで プラ舟75。

水漏れ発生です。

そもそもプランターとして使う入れ物だったので気にはしてたのですが。

ホームセンターでビオトーブとして展示されてたので、大丈夫と思い購入しましたが

今朝フィルターも空回りしてたので、水足しをして漏れはそのままで仕事に出かけ
帰宅すると玄関が洪水状態です。

その場しのぎではどうもならないので、タライかプラ舟でもと思いましたが
以前、ホームセンターでプラ舟120を購入しようと、カートを引っ張ってたら
「なにそれ、どうするの」
訳を話しても、却下され。

でかいのはだめとのことで、水量80Lは欲しいので、プラ舟80となりますが、80だと水深が浅いので自分的に嫌で。
じゃタライか~。
青くてつるつるの。

と悩みながら、いつも行かないホームセンターに行くと、プラ舟75というのがあり、色も黒で水深もあり
これだと思いましたが、素材が柔らかい(プライスタグには丈夫と明記)
保留して、タライを見ましたが、これを玄関でずーっとと思うと・・・
で、これにしました。

IMG_5824.jpg

さぁ~っと水洗いしましたが、独特の臭いは消えませんでした。
今日の所はこれ以上作業できないので、屋外の醍醐味ですね(屋内だとそうはいきませんが)。
でも早急にやらないと、玄関に苔生えそうで。

プラ舟撮影中にコンデジいかれてしまいました。
ズームが全く動かない。
長期保証入ってますが、現在稼働のコンデジはこれのみ。
不具合のまま使えないので修理行き決定です。

撮影機材 : CANON IXY 2000IS

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへ   
  ランキング参加してます。 
Sponsored Link
カウンター
最新記事
カテゴリ
プロフィール

evicco

Author:evicco
ポリプテルス,えび,ニオイガメ,レオパードゲッコー飼育上の奮闘&カメラ、写真などを紹介しています。
リンクフリーです(写真転用不可)。

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ