誕生。

2005年10月 その後、水替えをこまめにしましたが、水の透明感は出ませんでしたが、何とレッドビー達は抱卵、孵化を繰り返しあっという間に増えました。もうあの小さなレッドビーの姿を見ることは出来ないのでは無いかと落ち込んだ時もありましたが、やっと見ることが出来ました。ほんと小さくてカワイイ。つい見とれてしまいます。
今まで苦労しましたがこれからも頑張ろうと思った時でした。
こんな感じです。

底砂ソイルに交換!!

2005年5月 PHを酸性にすることに悩んだあげく、底砂をサンデーからソイルに交換することに決めました。ソイルは、以前も交換を考えましたが、私的に長期(恒久的)に使用したくて、ソイルの場合1年以上使用し続けると粒が泥となりオールリセットというのが苦となり、けん制してきましたが今回ばかりはと言うことで初チャレンジしました。ソイルにも様々な種類が在りましたがその中から、ADAのアマゾニア(ノーマルタイプ)を選びました。飼育水は半分くらいバケツにキープし、えび達も掬い出し水槽もきれいに磨き、ソイルを敷きました。感想はやはり土って感じでした。気を付けて水を入れましたが、まるで田んぼに水を入れた感じで。不廃物も沢山浮かんできたのでそれらを掬い水も一度全て抜き、今度は更にゆっくり水を入れました。最初よりは濁らなかったですが曇っています。フィルターを回せば何とかなると思い飼育水を入れ、えびも温度合わせをして入れました。しばらくしてPHを計った所6.9。えび達もPHショックも無く元気!水の濁りは取れませんが自然ぽくってえびも生き生きとしているし、まずは良しです。
Sponsored Link
カウンター
最新記事
カテゴリ
プロフィール

evicco

Author:evicco
ポリプテルス,えび,ニオイガメ,レオパードゲッコー飼育上の奮闘&カメラ、写真などを紹介しています。
リンクフリーです(写真転用不可)。

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ